【2022年5月10日〜】AmazonはPayPayでお支払いができるようになりました!

長蛇の列!パリのネコラーメンで、ハーブが効いた進化系ラーメンに出会った【パリ#1】

 

「ラーメンが食べたい…」パリ滞在中の金曜日の夜に、そう思い立ってGoogleマップを見ていた。すると宿泊しているホテルの近くに「ネコラーメン」という可愛い名前のラーメン屋を発見。評価も良いし、行ってみるか〜と軽い気持ちで出かけたら、店の前には大行列!50人以上は軽く居たと思う。

 

その日は諦めて他の店に入り、翌日土曜日のランチに出直し。12時前だったのですんなり入ることができた。(でも12時を過ぎるとどんどん混み始めてすぐ満席になったので、やっぱりすごく人気店なんだなぁと思った)

 

 

 

有名メディアに多数掲載されてるお店みたいで期待が高まる。

 

 

 

ネコラーメン 店内

 

ラーメン屋というよりカフェのような内装✨さすがパリ。

 

 

 

 

桜のやわらかな華やかさが可愛い🌸店内では日本の流行曲が流れていて、Adoさんの「ギラギラ」を聴きながら料理が来るのを待っていた。

 

 

 

ネコラーメン nekoramen karaage

 

ラーメンの前に唐揚げ!とってもジューシーで美味しかった。唐揚げにマヨネーズっていう悪魔的な組み合わせ😈💕

 

 

 

ネコラーメン 醤油 nekoramen syoyu

 

ついに来ました!こちらは醤油ラーメンに卵を追加したもの🥚

 

これまで日本で人並みにラーメンは食べたきたと思うけど、この醤油ラーメンは今までに出会ったことがない進化系ラーメンだった。

 

あっさり系のどんどん飲みたくなる優しい味のスープに、ミントなどのハーブ、くるみ、揚げ蓮根チップスなどが入っていて一杯の中で香りも食感も変化がある。ラーメンにハーブなんて、日本でもなかなかないですよね。意外な組み合わせだけど、ちゃんと馴染んでいたしアクセントにもなっていたし、とにかく美味しかった。

 

麺もツルツルで最高。日本では当たり前のツルツルの麺、今住んでいるドイツだとなかなか出会えなかったりするので貴重なのです。

 

パリらしい芸術性を感じるラーメンだった。日本のラーメンから派生して新たな食文化がパリで生まれてる!

 

 

【公式】Neko Ramen Paris – Restaurant Japonais Authentique