2020年にAmazonで買って本当によかった商品【日用品・家具・小型家電・食品】

3㎞ウォーキングを3日間続けてみた効果、思ったこと

ウォーキング

 

新緑の季節にうつろいつつある4月中旬。

ウォーキング、始めてみました!!👟

体力をつけるために何か運動をしたいなと思っていました。

競技じゃなくていい、誰かに勝つためじゃなくていい、ただ自分に対して健康や美容の効果がある運動を。

2月末にジムを退会してから溶岩ヨガの体験に行ってみたりしたけどピンとくるものがなく、次はピラティスの体験に行こうと思っていたんだけど…

わざわざ通わなくても運動ってできるのではと思い、まずは手軽にできるウォーキングを始めてみました。

村上春樹氏は毎日1時間走ることを習慣にしているそう。

 

↑この本に書いてありました

春樹氏が「職業としての小説家」で書いていたように、「書く」「書き続ける」というのはとても体力がいることなんですよね。

知力もいるけど、まず大前提として体力がいる。

 

私は「ブログ毎日書く!」と意気込んでみたものの、なかなかそのようにはできなくて、どうしたものか…と思っていたんだけど、人に見せる文章を「毎日書く」というのは一朝一夕で取得できるスキルではないことはわかりました。

でも、小さな「自分との約束」の積み重ね、生活習慣のマイナーチェンジで少しずつ「毎日書く」に近づけるということもわかってきた。

実際、今の私は毎日書けていないけれど、1年前よりは成長している(ハズ!)

まあそんな訳で、ウォーキングを始めたのも「毎日書く」ための一歩のためです。

うちの近くの川沿いのウォーキングコース2㎞+そこに辿り着くまでの道のりの往復1㎞で、だいたい3㎞ぐらい。

早足で、できるだけ大またで、疲れたら休憩しながら歩きました😚

時間にすると45分くらいかな。

まだ始めて3日だけど、なかなか良い感じ。

この記事では、ウォーキングで実感した効果や思ったことを書いていきます。

 

ウォーキングの効果

体力、筋力アップ

 

体が一回り分厚くなったような、体幹がしっかりしたような感覚があります。

スーパーで買い物をしていてもいつもより買い物カゴが軽く感じるし、歩いていてもスイスイ歩けるし、疲れたなーって思うことがすごく減った!!

歩くというのは足だけでなく、背中や胴まで鍛えてくれるんだなあ。

ウォーキング1日目はじわじわ筋肉痛がきたけれど、2日目からはそこまで痛みやだるさを感じませんでした。

ランニングだとハードな運動だけど、ウォーキングなら、普段運動をしない人でも体に負担をかけすぎず適度に筋トレできるのではないでしょうか。

 

首こり、肩こりの緩和

 

PCをよく使うので、首、肩周りがバキバキってことがよくあったんだけど、それがかなり緩和された!

歩くことで血流がよくなって、凝り固まっていた箇所もほぐれたというか。

接客業だと仕事をしている間に適度に運動できるけど、座りっぱなしの仕事だと運動は必須だなと思った…

 

化粧のノリがいい

 

肌の調子がいい!っていうのもすぐに実感しました。

BBクリームを塗ってみたら、いつもよりよくのるな!?と思ったし、カサカサだった箇所には少し潤いが感じられたし…

首、肩周りがガチガチだと顔の方まで血流があまり回らないんでしょうね。

顔色も明るくなった。

鏡を見たときに「効果、ある!!?」と実感できると、毎日続けようっていうモチベーションになる!💪

 

リフレッシュになる

 

川の流れる音を聴きながら、緑を眺めながら歩いていると、とてもリフレッシュになります。

いろんな鳥もいて、鳴き声や羽ばたく姿にも、癒される。

最近、服部みれいさんの本を読み直したこともあって、東京に住んでいても自然を感じながら生活したいなと思っていて。

あと、「すべての疲労は脳が原因3<仕事編>」に、脳を回復させるには自然界のせせらぎや風などの「ゆらぎ」が効果的だと書いてあって(本で読むとすぐに試したくなる人)

 

体は鍛えられるし、脳は休まるし、なんだかいいことづくめ!

 

ウォーキングをしてみて思ったこと

よし!歩く!と意気込んで行くウォーキングと、買い物でぶらぶら歩くのはまるで違う

 

買い物や遊びに行って3㎞ぐらい歩くのってよくあることだと思うんだけど、なんとなく歩くだけでは体力はつかないんですよね。

多少の負荷をかけないと体力はつかない。

少しの違いなんだけど、この違いが、日々の積み重ねで大きな違いになっていくのかななんて思いました。

 

毎日少しずつ運動することが大切

 

即効性のあるウォーキング。

でも、効果が切れるのも早い。

ウォーキングした直後が一番体がイキイキしている状態だとしたら、時間が経つにつれどんどん「ウォーキング以前の私」に戻っていきます。

だから、1回ウォーキングをして満足!で終わってしまうのではなくて、毎日毎日ウォーキングを自分に投与していくことが大切なんだなと思いました。

 

近所でできるウォーキングは時間のロスが少ない

 

ジムやヨガに行くとなると、持ち物の準備やら移動時間などでとにかく、運動をするまでの時間がかかります。

これがかなりタイムロスだなーと感じていました。

でも、ウォーキングだと家を飛び出した瞬間から運動がスタートだし、帰りたいと思ったらすぐ帰れるし、とにかく身軽なんですよね!

この無駄のなさはとても嬉しい。

 

まとめ:ウォーキングは手軽にできるし即効性がある

 

ウォーキングの素晴らしいところは

・準備に時間がかからず、すぐ取りかかることができる
・コストがかからない
・運動初心者でも、体への負担が少ない
・健康や美容、体力アップに即効性がある

というところでしょうか。

そして、自然豊かな場所を歩けば、癒されること間違いなし🌲

こんなに簡単なことで生活が変わるんだ!と実感できますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください