30代女性のコスメ・トレンド情報・海外生活ブログ

ドイツでシャワーが壊れた話。対処法は?【ドイツ#30】

日本に住んでいた時はシャワーの不調で困ったことは一度もなかったけれど、ドイツに来てからはかなりシャワーの機嫌に翻弄されている。急に冷たくなる・熱くなる、水圧が不安定などのちょっとした不調は日常茶飯事。しかし先日はシャワーヘッドの部分とホースの部分の間から水漏れしてしまい、完全にシャワーが使えない状態になってしまった。

↑自宅のシャワー

水漏れの原因はゴムパッキンが摩耗したこと。使ってる時の水圧が強すぎたのか、経年劣化で仕方ないことなのか…最初はなんとか直せないものかと色々やってみて、無理そうだったのでAmazon.deで新しいシャワーホース(hansgrohe Isiflex Shower Hose, 1.6 m, Chrome)を購入した。

Amazonでシャワーホースを買おう!と思いついたのは壊れてから1〜2日経過した頃だったから、3日ぐらいはシャワーが壊れた状態で過ごした。大家さんにメールしても連絡がつかない、近所の日用品店に行っても何を買ったらいいかわからない…3日間もシャワーが不自由なのは相当なストレスだった。なんとかシャワーヘッドを手で押さえながらしてみたり(すぐに水圧で外れてしまう)、シャワーヘッドを外した状態でしてみたり(ホースで水浴び状態)…結局1時間ぐらいかけてシャワーを浴びたりしていて、朝から相当出鼻を挫かれていた笑

シャワーが思うように使えない期間を経てからの快適なシャワーの嬉しいこと😢不自由なくシャワーを使えることがこれほど嬉しいものなのかと、感動してしまった。

アイキャッチ画像:Photo by immo RENOVATION on Unsplash