【大型複合施設】開業1ヶ月前の立川グリーンスプリングスの外観を見てきました

日常的に英語に触れて、英語に慣れるための3つのアイデア

 

英会話を初めて1年弱ぐらいが経ったのですが、ある時点から週一回英会話スクールに通うだけでは一生英語を喋れるようにならない!!😂ということに気づいてしまいました…

 

大切なのは「スクールでレッスンを受ける1時間」以外の時間をいかに使うか、だなぁということをこの半年ぐらい強く実感しました。

何かを上達させたいと思ったら日々の生活に英語の練習を織り込んでいくことが大事ですね。

 

この記事では私が実際に試してみて、効果的かつ続けやすい方法を紹介します。

毎日例文暗唱!!などストイックな方法だと面倒になって続かない性格なので、どれもかなりやりやすいものだと思います☺️

急にペラペラ〜にはなれないかもしれないけれど、英語に慣れて恐怖心がなくなる程度には上達できますよ!

 

朝起きたらまず布団の中でDaily News Articleを読む

朝起きたばかりでまだ意識がはっきりしていない時に、布団の中でDaily News Articleという英文ニュース教材を読んでいます。

こちらはオンライン英会話のレアジョブ英会話が提供している教材ですが、レアジョブの会員でなくても無料で読むことができるんです!

 

だいたい毎日同じぐらいの分量、難易度になっていてリーディング力を維持するには簡単すぎず難しすぎずちょうど良い教材かなと思います。

扱っている題材は主に科学、教育、経済などで世界情勢を知るという観点からも面白いです。

 

初めて知った単語は気が向いたら英語の自習ノートにまとめたりしています。

忙しかったら忘れちゃうこともありますけど😂

とりあえず、寝起きに「英文を読む」というミッションはクリア!朝の時点で毎日英語に触れることは達成です。

たまにサボったりすると「英文が…頭に入ってこなくなる…」となったりするので、毎日続けて脳に慣れさせることが大事だなぁと思いました。

 

Daily News Article

 

海外ドラマ、ゲームなどエンタメを英語で視聴する

海外ドラマを「聞き取ろう!」「パッと聞いてわからなくても意味を推測しよう!」という意識で見ていると

  • リスニング力
  • 語彙力
  • 会話の雰囲気の知識

がどんどん上がっていきます。

私はNetflixでひたすら「ギルモアガールズ」を見ているのですが、最初の頃は早口すぎて何を言ってるか全然わからなかったし、聞き取ろうとすると疲れてすぐ眠くなったりしていました。

でも3ヶ月ぐらい継続していたら聞き取れる言葉がとても増えましたし、ネイティブがよく使う表現もだいぶわかってきました。

耳って本当に、慣れる!!

 

【シーズン1】ギルモア・ガールズに登場する英語表現まとめ ↑日本語字幕で見た後、英語字幕で見返して知らなかった表現をまとめています。時間はかかるけどこの方法だと文脈の中で単語を覚えられるし実践的な英語表現のストックをどんどん貯められます。

 

海外ドラマを見ていて、英語を話せるようになるにはお手本をたくさん見聞きすることが必要だなと思いました。

私たちが子供の頃、日本語を「雰囲気」で話せるようになったように、英語も英語を使う会話の「雰囲気」のインプットが効果的!

実際、単語や文法だけ知っていても「こういう場面ではこう言う」というイメージが頭の中にないとなかなかパッと英語が出てこないのですが、生きた英語の事例を知るのに海外ドラマ・映画は本当に役立ちます。

語学は真似をすることから始まるので、真似をする対象をどんどんインプットすると言葉が出てきやすくなるなぁと思いました。

 

海外ドラマや映画に興味ないよーっていう人は、テレビゲームを英語でプレイしてもいいですし、英語に触れられればなんでもOK!

日常のエンタメを英語にすると「勉強しなきゃ!」と意気込まなくても自然と英語を学ぶことができます。

 

 

レアジョブ英会話(オンライン)をできる日はする

やはり、なんと言っても話す練習を定期的にするのが「英語を話す」への最も効果的なアプローチだと思います。

 

周りに英語話者がいない場合は、オンライン英会話がとてもおすすめ!

私はレアジョブ英会話を半年ほど続けています。半年かけてやっと実用英会話レベル4→レベル5になった😂

  • 月8回(1レッスン25分)で税込み4,620円と格安!1回約577円
  • その月にできなくても最大20回までは繰り越しが可能

通学型の英会話スクールとは比べものにならないぐらいリーズナブルな値段設定です。

毎日1レッスンというプランもありますが、最初のうちは月8回ぐらいから始めるのが良いと思います。

忙しくてできない時期の分は来月、再来月までは繰り越せるのでスケジュールに合わせた使い方ができるのも魅力!✨

 

私は最初は毎日1レッスンプランで始めたところ、1レッスンで気力を使いすぎて「これは毎日はできない…」ということを悟り、プランを変更しました。笑

25分間英語でしか話さない状況に慣れるまでは月8回やるだけでも精一杯だったのです😅

予習・復習でもかなり時間を使いますし、月8回が英語初心者には程よい回数設定だと思います。

 

レアジョブ英会話の良さはたくさんあるのですが…

  • 明るくて優しい先生が多い
  • 教材が決まっているので選ぶ必要がない(実用英会話コースを順番に進めている場合。ディスカッション、発音など他のカリキュラムも自由に選択できます)
  • 不具合でレッスンができなかった場合はレッスンチケットをくれたり、サポートがしっかりしている

 

というところが気に入っています😀

やっぱり馴染みの先生が数人いるようになってからが格段に楽しくなりました!

相性の良い先生に出会えると、「英語を勉強しよう!」という気持ちよりは「今日はあの先生と何を話そうかな!?」という気持ちでレッスンに向かうことができ、英語を続けるモチベーションになります。

私は個人で仕事をしているのでレアジョブ英会話の先生と話す時間がとても良い気分転換になっています。

日本人同士とはまた違った気楽さがあり、フィリピンに行ってみたくなりました🥥

 

まとめ:インターネットが普及してる現代は英語学習がとてもしやすい!!

これだけ英語の教材がネット上にわんさかある時代、本当にありがたいと思っています。

英語の記事はネット上に無限にあり、Netflixさえあれば洋画見放題、オンライン英会話もできる。

10年前と比べると英語に触れるハードルが確実に下がってる!!!

時代の恩恵に預かってこれからも英会話学習を続けていこうと思います😊

 




会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」

 

→「英語」カテゴリーの他の記事を見てみる

 

 

アイキャッチ画像:Photo by Ivan Shilov on Unsplash