30代女性のコスメ・トレンド情報・海外生活ブログ

【体験記】ドイツで日本の食品をオンラインで買う方法【ドイツ#42】

 

ドイツでの生活において最も困難なのは…食事だと思っています。

ドイツの好きなところはいっぱいあるのですが、食事に関しては日本が恋しくなってしまうこともしばしば(基本的に醤油と味噌がない世界に生きるって大変だなー)

そんな時に強い味方になってくれるのが日本の食品を購入できるオンラインストアでした。

 

この記事では実際に購入してみた3つのオンラインストアを紹介します。

 

 

筆者のドイツに関する情報

  • ドイツ西部、NRW州に住んで1年半
  • 日本人夫の転勤でドイツへ

 

Amazon.de

ドイツに来て間もない頃によく利用していたのはAmazon.de(ドイツのAmazon)でした。

 

  • お米(ゆめにしきというイタリア産コシヒカリ)
  • 味噌
  • ふりかけ
  • 鰹節
  • カップ麺

 

などが主な購入品。だいたい2〜3日で届きました。

 

最初にゆめにしきを食べた時は、とても美味しくて「これでドイツでも暮らしていける…!」と希望が持てました(スーパーのミルヒライスじゃ耐えられん…)

しかしゆめにしきの品切れが続いた時期があり、徐々に食品を買うためにAmazonは利用しなくなりました。

 

ドイツに住んでみて、食品以外でもAmazonに助けられることがとても多かったです。

「どこに売ってるか分からないから、とりあえずAmazon!」と思い冷風機やコンタクトレンズの洗浄液(タブレット付きのもの)、リファービッシュ品のiPhoneを買ったのが思い出。

 

 

 【公式】Amazon.de (ドイツのAmazon)

 


無印商品(MUJI Online)

ドイツの無印良品オンラインストアにもめちゃくちゃ助けられました。

 

 

ドイツ 無印良品 購入品

 

  • レトルトカレー
  • フリーズドライスープ
  • レトルトのリゾットやパスタ
  • お菓子

 

などが主な購入品。届くまでには結構時間がかかって10日〜2週間ぐらい。

 

もうやっぱり日本クオリティのレトルトは感動します😭😭美味しすぎる。

ドイツではスパイシーすぎるものはウケないようなので日本のカレーとは多少違いますが、それでもやっぱり安定の無印良品😭

日本人好みの味を知り尽くしている…!

 

在庫がある時とない時があるので、こまめにチェックしていました。

 

 

【公式】MUJI Online(ドイツの無印良品)

 

 

<関連記事>

無印良品 ベルリン クーダム ドイツの無印良品店舗一覧&デュッセルドルフMUJIで食品を買ってみた

 

 

松竹オンラインショップ

最後は、ヘビーユーズさせて頂いている松竹オンラインショップ

デュッセルドルフに店舗があります。

 

デュッセルドルフ 日本食品スーパー 松竹

 

  • お米
  • 味噌やごま油など
  • ラーメン、そば、うどんなど麺類
  • 海苔やふりかけ

 

発送がめちゃくちゃ早くて、1〜2日で届くことが多いです(自宅が店舗から近いのもあると思います)

とても助かっています😭いつもありがとうございます!!

 

ラーメン、そば、うどんなどの麺類が特にここでしか買えない美味しさだと思っています💖

ドイツのアジアスーパーやAmazonで買った時はイマイチだったことが何度かありました。

 

商品ページの日本のお菓子を眺めているだけでも、日本懐かしいな〜という気持ちになります。

 

 

【公式】Shochiku Online Shop

 

 

…以上です!

ドイツの食事で好きなものもあるけど、遺伝子的に日本人だからやっぱり日本の食品は本能的に求めている気がします。

ドイツに来た当初は「せっかくドイツに住んでいるのだからこの土地のものを!」と思いましたが、だんだん辛くなってしまったので今では無理をしない方針です。

 

オンラインストアがある時代で本当に良かったと思います😭

 

 

 【公式】Amazon.de (ドイツのAmazon)

 

【公式】MUJI Online(ドイツの無印良品)

 

【公式】Shochiku Online Shop

 

 

アイキャッチ画像:UnsplashDavid Edelsteinが撮影した写真